モバイルスタンプ まねきネコ まねきネコ トップへ お問い合わせ
まねきネコ 何ができる? まねきネコ 4つの安心! まねきネコ 利用料金は? まねきネコ 導入の流れは? まねきネコ よくある質問 まねきネコ 導入店舗一覧 まねきネコ お問い合わせ



本契約は、株式会社チーム・チャンネル(以下「当社」という。)が運営するまねきネコ モバイルスタンプシステム(以下「本サービス」という。)の利用の申し込みをした者が、当社より利用の承諾を得て本サービスの利用店(以下「利用店」という。)となり、本サービスを利用することについての規則(以下「本約款」という。)を定めるものとします。

第1条(総則)
1. 本約款は、当社が指定したURLのページ(以下「加入ページ」といいます。)を開設し、当社がインターネット上で運営する本サービスに関する当社と利用店との契約関係につき定めるものです。
2. 当社は利用店に対し、本約款に記載する条件にて本サービスを提供します。

第2条(契約方法および期間)
1. 本サービスの利用を希望されるお客様は、本約款の内容を確認し承諾の上、当社の定める所定の手続に従って、当社に対し利用の申し込みを行うものとします。但し、当該お客様が、以下の各号に記載する事由の何れかに該当する場合、当社は、本サービスの利用を承諾しない場合があります。
① 利用店への本サービスの提供が、技術的その他の理由により著しく困難であると当社が判断した場合。
② 利用店が契約の義務を怠るおそれがあることを疑うに足りる相当な理由がある場合。
③ 利用店が本サービスを通じてアダルトサイト、風俗営業その他当社が適切でないと判断する内容のサービスを提供した場合
または提供するおそれがある場合。
④利用店が一都三県(東京都,埼玉県,千葉県,神奈川県)以外に所在する場合。
2. 利用店と当社との本サービスに係る契約(以下「本契約」という。)は、当社が利用店から前項に定める利用申し込みを受け、当該利用店に対して発行する固有のアカウントID(以下「利用店ID」という。)を発行した時に成立するものとします。
3. 本契約の契約期間は、利用申込書に記載するものとします。利用店もしくは当社からの更新拒絶の申し出がないときは、本契約は更に1か月延長するものとし、以後も同様とします。なお、契約期間は1か月単位で定めるものとします。

第3条(サービス利用料金)
1. 利用店は、本サービスを利用するにあたり、サービス内容毎に別途定める利用料金を当社に支払うものとします。
2. 利用店は、毎月末日で締めた利用料金について、翌月20日まで(一部例外あり)に当社が定める方法により支払うものとします。
3. 利用店が当社に振込により諸料金を支払う場合には、振り込み手数料は利用店が負担するものとします。

第4条(届出事項の変更)
1. 利用店は、当社に届け出た営業の内容・商号・代表者等の経営の主体・所在地・電話番号・決済指定銀行口座・情報管理者・担当者等に変更が生じた場合、当社所定の方法にて直ちに届け出るものとします。
2. 前項のうち利用店が商号の変更を行う場合、利用店は当該変更事実を証明する書類を提示しなければならないものとします。
3. 利用店に事業譲渡、合併、会社分割等の理由により地位の承継があった場合、当社は、第2条1項①から③に該当しない限り、当該承継者の本サービスの利用権を認めるものとします。この場合、利用店および本サービスの承継者は、連名で当社に対し、当該事実を通知すると共に承継の事実を証明する書類を提示し、未払利用料金がある場合は、連帯して当該利用料金を支払わなければならないものとします。
4. 本条1項の届け出を怠ったため、当社からの通知または送付書類その他のものが延着もしくは到着しなかった場合は、当然到着すべき時に到着したものとみなします。

第5条(申し込みプランの変更)
利用店は、契約期間中に申し込みプランの変更をすることができるものとします。但し、申し込みプランの変更希望月の2か月前迄に当社所定の方法により申し込みを行い、当社が承諾した場合のみ当該変更を認めるものとします。

第6条(付随契約)
利用店は、本サービスに付随する契約について、第2条に基づき当社が利用店に対して発行した利用店IDを使用して当社が指定する所定の方法により契約の申し込みをすることができるものとします。

第7条(利用店IDおよびパスワードの管理等)
1. 利用店は、当社から発行された利用店IDおよびパスワードについて、第三者に知られないように管理し、パスワードに関して定期的に当社所定の方法により変更登録を行うなど、パスワードの盗用を防止する措置を自らの責任において行うものとします。
2. 利用店は、コンテンツの送信、その他本サービスへのアクセスに際しては、当社指定の方法により、当社より発行された利用店IDおよびパスワードを入力しなければなりません。
3. 当社はコンテンツ利用その他本サービスへのアクセスについて送信された利用店IDおよびパスワードが何れも利用店が登録したものである場合には、利用店からの送信として取り扱うこととします。当社は利用店IDおよびパスワードの不正使用の事故により生じた損害については一切責任を負わないものとします。

第8条(属性情報の帰属)
1. 利用店が募集した会員の属性情報に関する一切の権利は、当該会員を募集した利用店に帰属するものとします。本約款において属性情報とは、本サービスを利用する事で、会員から提供される会員の住所・氏名・性別・生年月日・電話番号・メールアドレス等をいうものとします。
2. 利用店における属性情報の管理者は、利用申込書の情報管理者欄にて選任された者とし、特に定めのない場合は、利用申込書に記載された代表者・経営者とします。利用申込書が当社への情報管理者届け出書を兼ねるものとします。
3. 利用店および情報管理者は、会員のプライバシー保護に十分注意を払い、属性情報の複製および当社以外の第三者への貸与・売却・開示等を行ってはなりません。但し、民事訴訟法・刑事訴訟法その他の法令に基づき開示請求を受けたときはこの限りではありません。
4. 利用店および情報管理者は、善良なる管理者としての注意義務をもって会員の属性情報を管理するものとし、属性情報が外部に流出する、不当に改ざんされるなどのトラブルを引き起こさないよう、管理体制を確立し安全対策を実施するものとします。また利用店および、利用店関係者より属性情報が外部に流出する、不当に改ざんされるなどの事由によりトラブルを引き起こした場合の責は利用店が負うものとします。
5. 利用店および情報管理者は、属性情報に関する個人の権利を尊重し、会員が自己の個人情報の開示・訂正・削除を求めたときは、合理的な期間・妥当な範囲内でこれに応じるものとします。
6. 利用店は、会員より利用店情報の送付・配信等の営業案内、その他属性情報の利用について中止の申し出があった場合、当該利用を中止するものとします。
7. 本条第2項から6項に従って会員の属性情報が適切に管理されていることを確認するため、当社には利用店に対する属性情報管理状況の調査権があることとします。なお、当社が現場調査を行う場合は、基本的に当該利用店に対し事前に通知しないものとします。

第9条(苦情処理等)
1. 利用店が会員に提供するサービスおよび利用店の行為に起因して会員からクレームがあった場合は、会員と利用店との間で解決するものとします。
2. クレームの原因が当社に起因される場合については、利用店を介し当社が解決するものとします。
3. クレームの原因が利用店または当社のいずれにも特定できない場合については、利用店と当社が協力の上解決するものとします。

第10条(守秘義務)
1. 利用店は、本契約等に関連して知り得た相手方(当社、当社の関連会社、または本契約に付随して利用店と取引関係に入った者)固有の業務と技術上の機密ならびに属性情報、取引情報等について第三者に漏洩・開示・提供・処分その他本契約等の目的以外に利用してはならないものとします。但し、予め当社の書面による承諾を得た場合にはこの限りでは有りません。
2. 前項の規定は、契約終了後も継続するものとします。

第11条(禁止行為)
1. 利用店は、本サービスを利用するに際し、以下の行為を行ってはならないものとします。
① 犯罪に結びつく行為およびその可能性のある行為。
② 公序良俗に反する行為。
③ 消費者の判断に錯誤や誤解を与えるおそれのある行為。
④ 第三者に対し、財産権(知的財産権を含む。)の侵害、名誉・プライバシーの侵害、誹謗中傷その他の不利益を与える行為。
⑤ 虚偽の情報を入力・配信する行為。
⑥ 本サービスと同種または類似の業務を行い、または開発する行為。
⑦ 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為。
⑧ 有害なコンピュータ・プログラム、メール等を送信または書き込む行為。
⑨ 利用店が適切に管理されている送信先データに基づかない不特定多数者へのメール送信行為。
⑩ 利用店IDを第三者に対して譲渡または貸与し、複数にて共有する行為。
2. 利用店は、法令により販売が禁止されているサービスの提供や、第三者の権利を侵害、或いは法令に違反するおそれのある行為、アダルトサイト、風俗営業その他当社が不適切と判断する内容のサービスを本サービスを利用して提供することはできません。

第12条(本サービス利用停止・本契約解除)
利用店が下記事項の一つにでも該当した場合には、当社は利用店に対し事前に通知することなく、いつでも本サービスの一部もしくは全部の利用停止ならびに本契約を解除できるものとします。利用店が当社に対し損害を与えた場合は利用店の責においてこれを賠償するものとし、また、当然に当社に対する債務について期限の利益を喪失するものとします。
① 本約款の各条項の一つにでも違反をしたとき。
② 本約款にもとづき当社に支払う料金の支払いを、支払日に支払わなかったとき。
③ 利用店が利用申込書等で当社に届出た情報に、虚偽の内容が含まれていたとき。
④ 経営者・使用人または関係者が本サービスを不正に利用し、またはその不正に関与する等の事態があったとき。
⑤ 利用店が本サービスを利用する上で、違法行為或いは公序良俗に反する行為を行ったとき。
⑥ 差押・仮差押・仮処分・公売処分・租税滞納処分等の公権力の処分を受けたとき。
⑦ 破産・民事再生・会社更正・または特別精算の手続きを申し立てられ、もしくは自らこれらの申し立てをしたとき。
⑧ 監督官庁より営業停止または営業免許もしくは営業登録の取り消しの処分を受けたとき。
⑨ 資本の減少・営業の譲渡・廃止または解散の決議をしたとき。
⑩ 自ら振り出しもしくは引き受けた手形または小切手につき不渡りを出すなど支払不能の状態に陥ったとき。
⑪ 大株主の移動・代表者の変更その他経営の実態が変わり、信頼関係を阻害する要因になったとき。
⑫ 本約款第2条1項①から③に該当することが判明したとき。
⑬ 会員からの評価が著しく低く、利用店としてふさわしくないと当社が認めたとき。
⑭ 反社会的勢力との取引を行なっている事実、または経営陣に反社会的勢力が含まれている事実が発覚したとき。
⑮ その他、信頼関係の破壊または信用状態の悪化、もしくはその恐れがあると認められたとき。

第13条(サービス提供の停止)
当社は、以下の各号に記載する事由の何れかが発生した場合、本サービスの一部もしくは全部の提供の停止、
その他の必要な措置をとることができるものとします。
① 設備の維持管理、増強等の事由により、本サービスの停止等を伴う保守点検を行う必要があると当社が認めた場合。
② 天災事変その他の非常事態が発生した場合において、災害の予防、救援、或いは秩序維持等の為の通信を優先するために
、 本サービスの停止を行う必要があると当社が認めた場合。
③ サーバーに障害が発生した等の理由により、本サービスの停止等を行う必要があると当社が認めた場合。
④ 利用店の店舗運営に支障が生じる等の理由により、本サービスの停止等を行う必要があると当社が認めた場合。
⑤ その他技術上または業務上の必要により、当社が本サービスの提供の停止等を行う必要があると認めた場合。

第14条(任意解約)
1. 利用店は、何時でも本契約の解約を申し立てることができます。この場合、利用店は、当社に対し、解約を希望する1か月前迄に当社所定の方法により申出を行い、当社が受理した月の翌月末日をもって解約がなされるものとします。
但し、契約期間満了前の解約に関しては、利用店は当社に対し、第16条に定める中途解約違約金を支払わなければなりません。
2. 当社は利用店が契約期間満了前に解約した場合、未利用期間分の利用料金の返金を一切応じないものとします。
3. 当社は契約時にお支払い頂いた初期費用を利用店に解約時ご返金しないものとします。

第15条(サービスの廃止・追加)
1. 当社は、本サービスのうち、特定の内容のサービスを廃止・追加できるものとします。サービス廃止の場合のみ、当社は利用店に対してサービスを廃止する1か月前までにその旨を当社が定めた方法で通知するものとします。
2. サービスの追加において、当社が別途定める約款に利用店の承諾が必要な場合は、利用店が本サービスならびに追加サービスを利用した行為をもって当該約款を承諾したものとします。
3. サービスの追加において、利用申込書に記載された料金以外に、利用店に新たな料金が発生する場合は、当社は事前に利用店より別途当社が定めた方法による承諾を取るものとします。

第16条(中途解約違約金、遅延損害金および割増金)
1. 利用店または当社が契約期間中に、第12条による契約の解除、もしくは第14条による解約がなされた場合、利用店は契約期間満了までの期間に応じた利用料金相当額を中途解約違約金として支払わなければなりません。
2. 利用店が支払うべき債務に関して支払期日を超えても支払わなかった場合、利用店は当社に対し、利用料金とは別に支払期日の翌日より支払済みまでの間について、年率14%の割合の遅延損害金を支払わなければなりません。
3. 利用店が利用代金の支払を不法に免れた場合、利用代金とは別に免れた金額の100%相当額を割増金として支払わなければなりません。

第17条(契約終了後の措置)
1. 当該利用店の募集した会員の属性情報は、本契約が終了した場合、利用店は自己の責任においてシュレッダー等を使用し、万が一にでも個人情報が流出しない形式にて破棄するものとします。
2. 当該利用店で使用したモバイルスタンプシステムの機器類の処分は利用店が責任を持って行うものとします。
3. 利用店の当社に対する費用の支払方法は、申し込みプランが1か月単位の場合には、本契約終了月度を最終月として、当社が定める期日方法により支払うものとします。
4. 本契約終了後、利用店は、当社の名称や商標を使用したり、会員に対して割引行為等の販売促進行為を行うなど、本サービスに関わる一切の行為をしてはなりません。
5. 利用店は当社に対し、名目を問わず、金員その他の請求をすることは一切できないものとします。
6. 本契約終了後、利用店は当社からの貸与物件がある場合には、本契約終了の日から10日以内に、当該貸与件等を当社に返却するものとします。なお、貸与物件の返却に要する費用等は、利用店の負担とします。この場合、返還された貸与物件等に保存されていたデータ等に関し、当社は一切の責を負いません。また、当社より交付を受けていた本サービスに必要な印刷物等は、利用店の責において破棄するものとします。
7. 前項の貸与物件が返却期限を超えても当社に返却されない場合、利用店は、当社が貸与物件を回収するため利用店の店舗・事務所その他の場所に立ち入ることや、回収に要する費用を利用店が負担することを、予め承諾するものとします。また、この場合、利用店は本約款第16条に定める遅延損害金を当社に支払うものとします。

第18条(知的財産権)
1. 本サービスに係る著作物について、当社または本サービス開発者が作成したコンピュータ・プログラム、マニュアル、ドキュメント類、ロゴ、その他の資料およびデータ(以下、「本件資料等」という。)に関する著作権、商標権、特許権、営業秘密、肖像権その他の知的財産権(以下、「知的財産権」という。)はそれぞれ当社または本サービス開発者が、利用店が作成したものは利用店が著作権を有することを確認します。
2. 利用店は、当社または本サービス開発者の有する知的財産権の重要性に鑑み、本件資料等につき、当社の事前の許諾を得ずに、次の行為を行ってはなりません。
① 複製、複写する行為。
② 譲渡、貸与する行為。
③ 変形、翻案する行為、二次的著作物を作成する行為、その他これに類する行為。
④ 送信可能化または公衆送信する行為。
⑤ リバースエンジニアリング。
⑥ 本約款の目的外の利用行為。
3. 利用店は、利用店以外の第三者が著作権を有する著作物を本サービスのページに掲載・リンクする場合、事前に当該第三者から、本サービスの利用の目的で、複製、公衆送信その他の行為を行うについての包括的な許諾を受けなければならないものとします。利用店は利用店以外の第三者が著作権を有する著作物の本サービスのページに掲載・リンク使用に関して当該第三者とトラブルが生じた場合には、利用店は自己の責任において解決するものとします。
4. 利用店は本条第1項の利用店の著作物および第3項の利用店が使用の許諾を得た第三者の著作物について、当社および本サービス開発者が本サービスのプロモーションまたは本サービスでのハイパーリンクのために無償使用することを許諾するものとします。
5. 利用店が、本条項に違反し、当社または本サービス開発者に損害を与えた場合、利用店はその損害を賠償する責を負うものとします。なお、本条項は契約終了後も継続するものとします。

第19条(免責)
1.当社は、次に掲げた各号の他、当社の責によらない事由により生じた利用店・会員または第三者の損害については、その一切の責を負いません。
① 天災・地変・水害・風害ならびに不可抗力により生じた被害に関する損害。
② 戦争、暴動、内乱、内外法令の制定・改廃、公権力による命令・処分、争議行為等により生じた損害。
③ 機器の故障およびシステム障害等により生じた損害。
④ 利用店・利用店の従業員および利用店の関係者の行為により生じた損害。
⑤ 当社の設置した設備に関する犯罪行為により生じた損害のうち、当社の責に帰することのできないものもしくは不可抗力によるもの。
⑥ 利用店が本契約等に違反したことにより発生した損害。
⑦ 利用店に提供されるサービスのうち、当社以外の事業者から提供されるサービスに起因して生じた損害。
⑧ 端末機等の納品が遅延したことにより生じた損害。
⑨ 端末機等が一部のお財布ケータイ機能付の携帯電話に対応しないことにより生じた損害。
⑩ 会員が本サービスを利用する事で生じた損害。
2.当社は、その原因の如何を問わず、サーバーまたはソフトウェアの障害、不具合または誤作動による本サービスの中断、遅滞、停止またはデータの消失、本サービスの利用不能、本約款第12条および第13条に基づく本サービスの提供の停止または解除、不正アクセス、利用店が本サービスを利用してなされる取引、第5条による申し込みプランの変更、その他の事由により、利用店および第三者に生じた一切の損害について、当社は一切の責任を負わず、停止に該当する契約期間分の利用料金を返却しないものとします。

第20条(権利の譲渡等)
利用店は、第4条3項に定める場合を除き本約款により生じる権利・義務および利用店としての地位について、譲渡・質入れ・貸借その他処分をすることはできないものとします。

第21条(利用店資格の承継)
1. 利用店資格は、相続により相続人に承継されるものとします。
2. 利用店資格を相続した者は、当社に対し速やかに当社の指定する方法により、承継の事実および当社の指定する事項を届出なければなりません。
3. 前項の場合、利用店資格を相続した者は、利用店資格の取得手続きも併せて行うものとします。

第22条(約款の変更)
1. 当社は、利用店の承諾を得ることなく、本約款を変更できるものとします。但し、当社は事前に当社ホームページにおいて告知するものとします。また、利用店の権利内容に大幅な変更を加える内容の約款変更についても、利用店が本約款変更後に本サービスを利用した場合、当社は当該利用店が本約款の変更を承諾したものとみなします。
2. 本約款の変更は、当社ホームページに告知した変更年月日をもって効力を生じるものとします。

第23条(本サービスの終了)
当社のやむを得ない事情により本サービスの運用を終了する場合は、当社は2か月前に当社のホームページか郵送か当社社員から直接告知するものとし、本契約は、本サービスの終了日に終了するものとします。この場合、本約款第17条が適用されるものとします。

第24条(運営者の変更)
運営者の変更がなされた場合、本約款等の契約および債権責務の全ては新運営者に引き継がれるものとし、利用店はかかる地位の承諾を予め異議なく承諾するものとします。

第25条(損害賠償) 
1. 当社は、当社の重大な過失により、利用店に損害を生じさせた場合、その直接かつ現実に生じた通常の損害に限り、当社が利用店から直前の3か月以内に受け取った利用料金を上限として賠償するものとします。
2. 利用店が本約款等に違反し当社に損害を与えた場合、利用店はその損害を賠償する責を負うものとします。また会員および第三者に損害を与えた場合は、利用店は全ての責任と費用を負担し処理解決するものとします。なお、本規定は契約終了後も継続するものとします。

第26条(利用規約の提供等)
1. 当社は利用店からの依頼があった場合には、利用店に対し、利用店と会員との間における規則(以下「利用規約」といいます)を提供するものとします。
2. 利用店は当社から提供された利用規約を変更することができるものとします。但し、当社に効力が生じる変更を行う場合には、当社に対し、メール、書面等の双方に記録が残る方法にて事前に申請の上、当社が承諾した場合に限り当該変更を認めるものとします。
3. 利用店は、自己の責任において利用規約を管理・運営するものとします。会員および第三者との間で利用規約によるトラブルが生じた場合には、利用店は自己の責任と費用において解決するものとします。

第27条(端末機の対応機種)
利用店は、本サービスの端末機が、一部のお財布ケータイ機能付携帯電話に対応しない場合があることを承諾するものとします。

第28条(端末機の保証)
1. 端末機の保証期間については、端末機の納品の際に同封する保証書に記載のとおりとします。
2. 端末機の保証については保証書の裏面に記載する保証規定のとおりとします。

第29条(データ等の破棄)
当社は、本サービスに付随する各種印刷物やサイトの作成等の為に利用店からデータ等の提供を受けた場合には、当該成果物納品日において、提供されたデータ等を破棄するものとします。

第30条(準拠法、合意管轄裁判所)
本約款は、日本法に基づいて解釈されるものとし、当社と利用店の間で訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意裁判所とします。

第31条(特記事項)
利用店は本サービスの利用において、利用店の売上の増大や顧客の確保を保証するものではない事を承知しているものとします。

第32条(協議事項)
本約款等に定めのない事項および本約款等の条項に疑義が生じた場合、当社と利用店双方は誠意をもって協議解決するものとします。

第33条(付則)
オンラインによる申し込みの場合には、本約款の文中にある「利用申込書」を「オンライン申し込み画面」と読み替えることとします。

第34条(当社へのお問い合わせ・当社の営業時間)
当社への問い合わせは、毎週月曜日から金曜日の10時から18時のみの対応となり、土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休業になることを了承するものとします。当社が利用店に伺う営業時間帯も同様とし、時間外での応対が利用店に対して出来ないことも了承するものとします。

以上



今すぐお問い合わせする
▲ ページの先頭に移動